読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

障害者の介護保障を考える会のブログ

障害者の介護保障を考える会(ホームページ:http://kaigohosho.jimdo.com/)のブログです。例会のお知らせ、報告など。

介護保障を考える弁護士と障害者の会全国ネット4周年シンポ

介護保障を考える弁護士と障害者の会全国ネット4周年シンポが開かれます。

 

介護保障を考える弁護士と障害者の会全国ネットホームページより

 

2016年10月15日(土)13:00〜17:00

川崎市産業振興会館4F展示場

(東京駅から3駅・品川駅から1駅のJR川崎駅より徒歩7分)

羽田空港から直通13分の京急川崎駅から徒歩6分) 

 

■介護保障がいのちを支える〜ALSの場合〜

講演者

岡部宏生さん(一般社団法人日本ALS協会会長)

平岡久仁子さん(一般社団法人日本ALS協会常務理事)

 

弁護団方式によるヘルパー時間数24時間交渉事案

脳幹梗塞を発症し、脳動脈乖離に基づく四肢麻痺と運動障害性構音障害(閉じ込め症候群)が生じた当事者が弁護団方式 で交渉を行っています。現在その交渉内容とは?弁護団の活動とは?ご本人の思いは?弁護団とご本人がお話しします。

講演者 原島有史弁護士(当会会員弁護士)、ご本人

 

■全国各地からの弁護団方式によるヘルパー時間数交渉及び裁判等の事例報告&意見交換

障害当事者の話を交えながら、全国で介護支給量増量(重度訪問介護毎日24時間など)を果たした事例をご報 告し,今後の活動に向けた意見交換を行います。

報告者:全国各地の弁護団(10程度の弁護団予定) コーディネーター:藤岡毅弁護士(当会共同代表)

 

2016年10月15(土)

午後1時〜午後5時(開場:12時30分)

会場 川崎市産業振興会館4階

神奈川県川崎市幸区堀川町66番地20

JR川崎駅から徒歩8分(東京駅から3駅 品川駅から1駅)

京急川崎駅から徒歩7分(羽田空港から直通13分)

 

動画で生中継を行います!詳しくはホームページ先頭に後日アップします

http://kaigohoshou.utun.net/

 

要約筆記、手話通訳及び事前の資料送付等の情報保障が必要な方は、2016年9月10日までにご連絡ください。

 

主催:介護保障を考える弁護士と障害者の会全国ネット

後援:日本障害フォーラム、社会福祉法人日本身体障害者団体連合会、全国手をつなぐ育成会連合会、一般社団法人ゼンコロ、公益財団法人日本障害者リハビリテーション協会特定非営利活動法人DPI日本会議特定非営利活動法人日本障害者 協議会、公益社団法人日本社会福祉士会、きょうされん、障害のある人と援助者でつくる日本グループホーム学会、 NPO法人障害児・者人権ネットワーク、公益社団法人全国脊髄損傷者連合会、公益財団法人日本知的障害者福祉協会 一般社団法人日本ALS協会

 

お問い合わせ:介護保障を考える弁護士と障害者の会全国ネット

TEL・FAX 0120−979−197 ※コンビニのFAXからは送信できません

E-mail kaigohoshou@gmail.com

参加費無料・申し込み不要

f:id:x0123456789:20160712153700j:plain